小林麻央 オプジーボ2月投与の噂に「ずるい」の声浮上!金銭的なことか、それとも他に原因があるのであろうか⁉

小林麻央 現在 病状の最新情報に2017年3月はオプジーボを投与している噂が浮上!ブログ KOKORO更新頻度が好調なのは、それが影響しているのであろうか⁉3

小林麻央さんが2月にオプジーボの投与をしたのでは??とネットで噂になっていますが、気になるのはそのことに付随して「ずるい」というネガティブな噂も浮上していることなのです。

小林麻央さんに対して向けられる「ずるい」という言葉・・・。
そして本人がコメントしているわけでもないにも関わらず、ネットや雑誌で噂される2月からのオプジーボ投与・・・。

今回は小林麻央さんが2月に投与を開始したと噂のオプジーボと、なぜか浮上する「ずるい」という噂にクローズアップしてみました。

《小林麻央 オプジーボ2月投与は真実か?》

分かりません・・・小林麻央さんがブログ KOKOROに書いていれば別なのですが、本人のコメントがない限り確信は持てないのです。

たしか私がオプジーボという単語を見たのは、なんらかの女性週刊誌だったと思うのですが、興味を持ったのは破格の価格です。

100mlで70万円近くする神レベルの薬で、1年投与すると3500万という理解外の治療費に驚かされたのです。

オプジーボは森元首相が肺がんの治療で投与し、奇跡的な回復をみせたことで話題になった超新薬!

 

そもそもオプジーボとはどんな薬なのでしょうか?

なるべく分かりやすく説明するとこんな感じになります。

 

人間の免疫力が正常に機能している時は、がん細胞を異物と認識して攻撃しようとします。

しかし、ガン細胞も負けじと抵抗し、免疫にブレーキをかけて戦えないようにしてしまうのです。

ガン細胞と免疫力の戦いで、免疫力に味方するのこそが奇跡の新薬オプジーボな!!

オプジーボは、がん細胞が免疫にブレーキをかけるのを全力で阻止し、がん細胞への攻撃にターボエンジンを点火するのです。

車に例えてしまいましたが(笑)なんとなく伝わったのでしょうか?

 

ちなみに、森本首相が治療に使われたときは、肺がん治療でのオプジーボが保険適用になったことと関係があるようです。

しかし小林麻央さんが闘っている乳がんの場合は保険適用外・・・よって、想像を絶する治療費が必要になってしまうのです。

今までも小林麻央さんは、ニンジンジュースという手軽なものから酵素風呂や水素温熱免疫療法など、病院の治療以外にも多くのことに取り組んできました。

最近話題になった水素温熱免疫療法に関しては都内のクリニックで行うのですが、1回で5万円とも噂されています。

そんな小林麻央さんだけに、オプジーボを投与している可能性も確かにあると思われます。

一般家庭で治療費3000万以上は理解できませんが、ブログ KOKOROの広告収入で月に1000万稼ぐと言われる小林麻央さんであれば、想定内・・・。

なので、個人的な勘では、小林麻央さんが2月にオプジーボを投与していることは考えられます。

しかし明確な根拠はないので、正確なことは分からない・・・という答えにさせてください。


 

スポンサーリンク




《小林麻央 オプジーボ浮上する「ずるい」の真意》

卑怯という言葉よりはソフトに感じますが、やはり「ずるい」という言葉は聞いた感じよくないですよね。

『小林麻央さんが、ずるいって言われているのか??』と思い、ネットで調べてみたのですが、そんなにはありませんでした。

人の意見は様々ですので、ここでは原文の引用は自粛しますが、内容としてはこんな感じでした。

■最初は病気のこととか書いていたけど、『市川海老蔵に、ござりまする』の宣伝とかして、ずるい!!

■2月に入ってショッピングに行ったり、「六本木歌舞伎第二弾 座頭市」の舞台観劇に行ったりして回復しているのに、その理由を書こうとしないから、ずるい

■メンタルな自己啓発のことばかりで、乳がんの患者さんに役立つような内容が書かれていなくて口ばっかりで、ずるい!!

■ガン闘病者は他にもたくさんいるのに、小林麻央さんばかりが特別扱いされてずるい

・・・という感じの内容でした。

誰が書いたか??分からないようにするために、私が文言を書き直していますが、それでも厳しい意見であることは伝わったと思います。

私は日々小林麻央さんのブログ KOKOROを読んで応援していますが、更新するたびにヤフートップニュースに掲載されることを、良くは思っていない人もいるようですね。

確かにガン闘病者はたくさんいますが、ニュースになるのは小林麻央さんだけ・・・。

北斗晶さんもテレビに復活されて、病気に関しては注目されないようになったように思えます。

私は小林麻央さんを応援する気持ちは変わりませんが、厳しい意見を言う人の気持ちも理解できると思います。

・・・ということで、2月のオプジーボ投与が噂になっている小林麻央さんですが、ネットの『ずるい』という意見はどうやらオプジーボに限ったことではないようですね。

最初に「小林麻央 オプジーボ ずるい』というキーワードを見た時、お金を持っている小林麻央さんだけがオプジーボを投与できてずるい!!的な内容だと勝手に判断していたのですが、世間の人が感じる「ずるい」はそこではなかったようです・・・。


 

スポンサーリンク




《小林麻央 病状回復の理由は今後語られるのか?》

再入院から無理をしての強制退院・・・。

退院した後もベッドで寝たきりの小林麻央さんがブログ KOKOROで綴られていました。

しかしそれから数日後・・・小林麻央さんのブログ KOKOROの文章に変化が現れます。

 

クリニックで水素温熱免疫療法を試し、帰りにはショッピングを2時間も満喫しているのです(週刊誌報道)

そして、体に無理をして市川海老蔵さんの「六本木歌舞伎第二弾 座頭市」の舞台観劇に行き、そこでも話題になりました。

小林麻央さんの行動はそれだけではとどまらず、最新のブログでは子供たちの幼稚園のオペレッタ発表会を見に行ったことも書かれています(アメンバー限定記事)

小林麻央さんが子供たちの発表会に行ったり、市川海老蔵さんの舞台観劇に行ったりするのは素晴らしいです!!

こんな小林麻央さんの復活を待っていました!!

 

しかし・・・小林麻央さんの回復が急すぎるのです。

乳がんのステージⅣはそんなにあまくはありません。

痛み止めを投与したくらいで、点滴を投与したくらいで、寝たきりの小林麻央さんが発表会に行けるほど激変するとは思えないのです。

そこでネットで浮上したのが、神レベルの新薬のオプジーボを2月から投与したのではないか??という噂でした。

しかし小林麻央さんは回復の理由をブログ KOKOROには綴っておらず、そのことが一番「ずるい」という言葉を生んでしまっているように思えるのです。

オプジーボが回復の起爆剤になったのであれば、それはそれでいいと思っています。

確かに財力的なことに対してヒガミ的な感情は持たれるかもしれませんが、大切なのは小林麻央さんの回復であって、そんなことではありません。

 

しかし小林麻央さんは回復の秘訣を書いていないのです・・・

そもそも回復していないのか??

しかし、何も回復していない人が、バナナ一本を食べれなかった放射線食道炎で苦しむ状態から餃子!!にはいかないでしょう・・・。

小林麻央さんの回復は本当にうれしいのですが、できれば回復の秘訣をシェアしてほしい・・・と願うのは私も一緒なのです。

小林麻央さんの病状が少しでも回復しているのであれば、その理由を書いて欲しいと願っています。

私は小林麻央さんのことを「ずるい・・・」とは言いませんが、純粋に闘病に関する情報のシェアを望んでいます・・・たくさんいる他の乳がん闘病者のためにも・・・。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。


 

スポンサーリンク




アーカイブ

こちらもチェック!

  1. 小林麻央 民間療法は近藤誠を信じ騙されると言われているが、どこか違うと思う!
    市川海老蔵さんが出演する『市川海老蔵に、ござりまする2018』の放送が決定し、多くの人が小林麻央さん…
  2. 小林麻耶 11月ハワイから12月のマウイ島へ!ホテルはモンタージュカパルアベイだった!
    小林麻耶さんと市川海老蔵さんが11月に入って、麗禾ちゃんと勸玄くんを連れてハワイ旅行に行っていること…
  3. 小林麻耶 数秘術のやり方解説!9を出した経緯を見て、実際に計算してみよう!
    小林麻耶さん・・・完全に騙されていました(笑) 小林麻耶さんも11月の市川海老蔵さんのハワイ旅…
ページ上部へ戻る