小林麻央 ブログ kokoro 日光浴の内容で4月は安心できるとおもっていたが・・・。

小林麻央 余命を1月当時のブログ KOKORO最新記事で分析!ブログ記事で見る当時の病状を再分析してみる!

小林麻央さんがブログ KOKOROを更新する中で、やはりアメンバー限定記事には注目が集まります。
今までの傾向から見てアメンバー限定記事は小林麻央さんの厳しい病状が綴られることが多かったのですが、今回ブログ KOKOROで綴られた日光浴の内容る限り「4月は大丈夫だ」と思った自分もいたのです。
しかしブログ KOKOROで日光浴の内容が綴られてから5日間のブランクが生じ、その後5日ぶりに更新されたブログ KOKOROの「一緒に泣くこと」では、その安心を打つ消すかのようなことが綴られていたのです。

今回は4月に小林麻央さんが綴っブログ KOKORO「日光浴」「一緒に泣くこと」から感じ取れる病状と、気になる余命の噂についてクローズアップしてみました。


スポンサーリンク


小林麻央 ブログ KOKORO 日光浴の内容振り返り

 

小林麻央さん4月14日にブログ KOKOROに書いたアメンバー限定記事「日光浴」。
ブログ読者がすでに200万人以上いることから、相当数の方がすでにお読みになったと思いますが、まずはブログ KOKORO「日光浴」の内容を書ける範囲で振り返ってみます。

小林麻央さんが綴るブログ KOKOROの中でもアメンバー限定記事は特にシリアスな内容が多く、読む側としても注目してしまいます。
「日光浴」の前に綴られたアメンバー限定記事「大事なこと」では2カ月間の間に、小林麻央さんの乳がんが進行したという衝撃的な内容が告白されていました。
その後のアメンバー限定記事なので、このマークを見た時、実は相当焦ったのです。

小林麻央 ブログ kokoro 日光浴の内容で4月は安心できるとおもっていたが・・・。2

しかし、結論から言うと4月14日に更新されたブログ KOKORO「日光浴」の内容は、比較的良い報告でした。
アメンバー限定記事のため、引用こそはできませんが、肺転移後の検査を行った結果、心配されていた胸水はなかった・・・というものだったのです。

小林麻央さんと言えば腹水疑惑でネットで騒がれましたが、胸水とは胸膜に水が溜まることを意味しており、レントゲン検査をした際に白く映るものが胸水と言われているのです。
胸水が溜まると、呼吸困難を起こす可能性が浮上し、最悪の場合は死に至ります。
もちろん胸水を抜く治療もあるのですが、やはり無いに越したことはありません。
小林麻央さんがブログ KOKORO「日光浴」で綴った病状に関してはこれだけでした。

あとは、タイトルの通り日光浴をするシーンが撮影されています。
乳がん闘病中の小林麻央さん=カツラというイメージがありましたが、小林麻央さんは地毛で登場しており、その姿がとても素敵に見えました。
アメンバー限定記事なので写真掲載はできませんが、写真に関しては本当に素敵だったため、ネットに公開したいくらいです(もちろん公開しません)

以上、これらの内容が4月14日に小林麻央さんが綴ったブログ KOKORO「日光浴」の内容だったのです。
アメンバー限定記事のマークを見た時、先程も言いましたが焦りました。
しかし「日光浴」の内容を読み終わった時に、少しホッとしたのです。
胸水は呼吸困難を引き起こしますし、最近の小林麻央さんは息苦しさを必死に訴えていたので、本当に胸水は心配していましたから・・・。

「日光浴」を読んだ次の日、ブログ KOKOROを開いても記事は更新されていませんでした。
次の日も、そしてまた次に日も・・・。
その心配は5日間続き、「日光浴」を読んで『4月は大丈夫だろう』と思っていた私の考えが徐々に否定され始めていたのです。
スポンサーリンク


小林麻央 ブログ KOKORO 日光浴の内容で感じた安心を否定した『一緒に泣くこと』

 

5日間ブログ KOKOROの更新がなかったことは、私も精神的にかなりきました。
毎日ブログ KOKOROを更新し、多い時には1時間おきに更新をスマホで確認したくらいです。
そして5日が経った4月19日・・・ブログ KOKOROで『一緒に泣くこと』が更新されたのでした。

通常の記事であり、アメンバー限定記事ではありません。
しかし4月19日に更新された『一緒に泣くこと』はかつてのアメンバー限定記事以上に切ない内容だったのです。

◆痛みを増している全身の痛み。
◆10日前まで歩けていたのに、10歩歩くのが精一杯になった。
◆ホットフラッシュと思われる変な発汗に襲われている。
◆起きることが困難で、1日中寝ていた。
◆母親に背中をさすってもらい、思いっきり泣いた。
◆『悲しい 申し訳ない 悔しい 苦しい』というネガティブな感情に包まれた。

・・・という感じです。
『一緒に泣くこと』は通常の記事でありながら、明らかにアメンバー限定記事よりも厳しい病状が綴られていました。
それを読んだ瞬間に、ブログ KOKORO『日光浴』で感じた『4月も大丈夫だろう』と思った私の予想は一瞬で否定されたのを覚えています。

それだけではありません!!ネットでは『小林麻央 余命 どのくらい?』というズバリのキーワードが浮上し、私を更に苦しめたのです。
小林麻央さんの乳がんステージⅣが厳しいことは知っています・・・しかし、『一緒に泣くこと』で綴られた内容は、私の予想以上に辛い現実が書かれていたのです。

今日は4月20日・・・。
たったの1日しか経っていませんが、とても長く感じます。
小林麻央さんは今日4月20日、ブログ KOKOROの更新はできるのでしょうか?
あるHPで、歩けないほど癌が末期になると、余命は6カ月以内・・・という厳しい情報が書かれていました。
小林麻央さんが該当しないことを願うだけです。
今はただ、小林麻央さんの回復を願っています。
少しずつでもいいから・・・。
スポンサーリンク


アーカイブ

こちらもチェック!

  1. 小林麻央 民間療法は近藤誠を信じ騙されると言われているが、どこか違うと思う!
    市川海老蔵さんが出演する『市川海老蔵に、ござりまする2018』の放送が決定し、多くの人が小林麻央さん…
  2. 小林麻耶 11月ハワイから12月のマウイ島へ!ホテルはモンタージュカパルアベイだった!
    小林麻耶さんと市川海老蔵さんが11月に入って、麗禾ちゃんと勸玄くんを連れてハワイ旅行に行っていること…
  3. 小林麻耶 数秘術のやり方解説!9を出した経緯を見て、実際に計算してみよう!
    小林麻耶さん・・・完全に騙されていました(笑) 小林麻耶さんも11月の市川海老蔵さんのハワイ旅…
ページ上部へ戻る