小林麻央 危ない状態の4月!「危ないんじゃない?」の声が世間から浮上しているが、果たして・・・

小林麻耶 ハワイの文字削除!ブログから消した理由と画像から感じる不安定な気持ち。

小林麻央さんが『4月も危ない状態!』と噂されつつも、頑張って今日は4月26日を迎えています。

ネットで職場の会話でもSNSでも『小林麻央さん、4月危ないんじゃない?』という厳しい意見が浮上している今日・・・。

実際に、4月に入ってから小林麻央さんの病状は急激に悪化しており、ブログ KOKOROの更新すらできない状態が続いているのは本当なのです。

今回は、小林麻央さんが4月に綴ったブログ KOKOROの内容を振り返り、本当に小林麻央は4月も危ない状態なのか??自分なりに考えてみました。

小林麻央に『4月も危ないん状態なんじゃ??』という噂が浮上していた!

 

小林麻央さんに関する噂は、皮肉なことに「余命」に関することが圧倒的に多く、それは今でも変わりありません。

以前は小林麻央さんの余命・・・と漠然に検索するユーザーが多かったように思えますが、最近になって「小林麻央 余命 4月」のように具体的な時期まで入れて検索するユーザーが多いのです。

2017年4月になった今も、その検索傾向は変わっておらず、ある時ネットを見ていたら「危ない状態 4月」というキーワードさえ発見してしまいました。

小林麻央さん浮上する4月が危ない状態というキーワードに関しては、転ぶかもしれないから危ない・・・という意味ではありません。

「小林麻央さんの余命は4月で、4月も危ないんじゃないか?」という、ストレートなキーワードだったのです。

小林麻央さんの病状が4月は良くないことは誰もが知っています。

しかしだからと言って、小林麻央さんは4月も危ない状態なのでしょうか?

応援する側として気になったので、今一度4月のブログ KOKOROの内容を振り返り、自分なりに噂の分析を行ってみました。
スポンサーリンク


小林麻央 4月は危ない状態なのか?4月のブログの内容を今一度確認!

 

まずは4月1日のブログ KOKOROの内容から確認してみます。

最初に申し上げておきますが、4月1日当時、小林麻央さんの病状が今のように悪くなると思っていませんでした。

なぜなら、4月1日はなんと!!小林麻央さんは3記事も更新したのです!!

 

それでは小林麻央さんが綴ったブログ KOKORO・・・4月1日から振り返ってみます!

 

◆4月1日

体調がよかったのでしょう・・・小林麻央さんは3記事も更新しています。

藍染体験では子供たちと一緒に藍染体験をする小林麻央さんの姿が写っていたのです。

小林麻央 危ない状態の4月!「危ないんじゃない?」の声が世間から浮上しているが、果たして・・・

小林麻央さんの幸せそうな横顔・・・カメラ目線ではない、本当の幸せを感じた一枚でした。

しかし、小林麻央さんの病状はすでに悪化していたのです。

 

◆4月2日

「ポニー」という可愛らしい写真とタイトルのブログ・・・。

そこで小林麻央さんは病状に関して、衝撃の発言をします。

『それにしても咳が止まらない日々。

あまり咳をするとまわりの方に 迷惑かなと思い、

「ごめんなさい。風邪じゃないんです!  癌なんです。」

と言っていると、主人に、すごいね!それ  と驚かれました。』

⇒小林麻央さんと市川海老蔵さんの会話を、文面的には面白おかしく書いていますが、内容は非常に深刻です。

4月26日現在、多くの人がご存知だと思いますが、小林麻央さんはこの頃から肺転移による辛い症状を訴えているのです。

止まらない咳・・・イメージがつかないと思いますが、ご自身が咳の風邪を引いた時を思い出してみると分かるかもしれません。

鼻水も精神的に、鼻の痛み的に辛いですが、咳もかなり辛いです!!

咳が続くと予想以上に腹筋と体力を使い、グッタリします。

寝付きも悪く、鼻水と違って周りの人が敏感に反応します。

止まらない咳をしている人が電車でいたら、多くの人の注目を浴びる・・・あんな感じだと思います。

小林麻央さんの「ごめんなさい。風邪じゃないんです!  癌なんです。」という発言も確かに驚きですが、これも小林麻央さんの思いやりなのでしょう。

どちらにせよ、止まらない咳・・・QOL(生活の質)を下げる症状と闘っている小林麻央さんが綴られたブログでした。

 

◆4月9日

『今日は雨だったからか、起きるのに 一苦労でした。

ここ数日、息切れとしんどさに襲われ、どうやって乗り切ろうか試行錯誤しています。

しこりをさわるとあっちも こっちも大きくなったと感じ

⇒先日の肺転移の症状の辛さを改めて知ることになったブログ記事でした。

しかし、先回以上にショックだったのは、皮膚転移の症状も悪化していること・・・。

先回が悪かった分、良い報告を期待したのですが、それは叶いませんでした。
スポンサーリンク


◆4月10日

『昨日の夜中は 久しぶりに痛みのレスキューを飲むために起き上がりました。』

『主人には巡業で疲れているのに、咳や息切ればかりしていて申し訳ないなと思いながらも、
ひととき穏やかに楽しい会話ができて満たされました。』

⇒いままでブログ KOKOROは、病状に関する記事のあとは、些細やことであったり、家族とのことが書かれていました。

しかし4月に入り、小林麻央さんの辛い病状が連続で綴られることが多くなったのです。

そして気になることがもう一つ・・・小林麻央さんの顔写真の掲載が無くなったのもこの頃でした。

末期がん特有の激やせ??嫌な予感がよぎった時期ですが、後にそれは的中してしまうのです。

 

◆4月14日

アメンバー限定記事のため引用はできませんが、肺のレントゲンの結果、恐れていた胸水が溜まっていないことを綴られていました。

太陽が与える無限の力に関して書かれており、アメンバー限定記事ということで、かなり心配していたのですが、最終的にはポジティブなしめくくりの記事でした。

しかし・・・小林麻央さんの病状はすでに悲鳴を上げていたのです。

 

◆4月19日

『ここずっと 一日中横になっている毎日でした。

息苦しさと 変な発汗と 痛みと。

10日前まで普通に歩けたのに、10歩歩くのもやっとになってしまうのだから。

夜、母に 背中をさすってもらって一緒に泣きました。』

小林麻央さんが耐えてきた病状が包み隠さず文字で綴られています。

通常の記事でしたが、この記事の方がアメンバー限定記事レベルの厳しさの内容だったのです。

ここで書かれている「10歩歩くのもやっと」はニュースサイトでも取り上げられ、かなり大きな話題になりました。

「10歩歩くのもやっと」の理由ですが、骨転移による痛みに加え、筋力低下による体力不足が考えられると思います。

すでに小林麻央さんは、普通の人が普通に行えることさえできないほど弱っているのです。

「10歩歩くのもやっと」という症状・・・辛いですが、歩けないほどの筋力低下は末期がんの症状であり、多くの患者さんの場合は悪液質状態を意味しています。

 

◆4月22日

短期間 入院をすることにしました。

具合悪いほど家族と離れたくない気持ちが増して、家で回復させたかったのですが、

今は、自分の力では難しいので、医療の恩恵を受けて、元気になりたいと思います。』

ある程度予想はしていましたが、実際に再入院を聞きショックを受けました。

先回の再入院は放射線治療の副作用である咽頭炎や放射線食道炎に苦しんだ時で、小林麻央さんのメンタルもどん底まで落ちた時だったからです。

再入院は医師や看護師が付き添っているので医学的には安心ですが、私は心配だったのは小林麻央さんのメンタルの維持でした。

メンタルが崩壊しなければ・・・そう願って読んでいたのです。

 

◆4月24日

『一昨日、昨日と輸血、点滴をして頂き、
また、痛みどめの量を増やし、息苦しさが軽減しました。

輸血が終わったら退院!!と考えていましたが、炎症が強いので、もう少し、抗生剤などの点滴を続けないといけないようです。

貧血が改善したので、次は、身体の中の炎症を抑える。』

この文章も小林麻央さんの現在の病状と治療の様子が包み隠さず書かれています。

痛み止めを増やしたことに関する発言は、正しく伝えたい!!という小林麻央さんの気持ちが伝わってくる文でもあったのです。

しかし内容が正しすぎて、小林麻央さんに襲い掛かっている過酷な状況も伝わってくるのです。

輸血からは乳がん独自の出血が予想でき、点滴は食べることができない状態が予想できます。

そして炎症が強いことは、辛いですが悪液質の可能性も浮上するのです。

悪液質に関しては可能性でしかありませんが、「10歩歩くのもやっと」という症状などを考えると、悪液質である可能性は高い・・・そんな風に思えました。

小林麻央さんのブログ KOKOROは4月に入り、日に日に辛い内容になっていったのです。

 

小林麻央 危ない状態の噂が絶えない4月!乗り切ってほしい!

 

以上、長くなりましたが、小林麻央さんが4月に綴ったブログ KOKOROの内容を振り返ってみました。

果たして小林麻央さんに浮上している噂「危ない状態は4月」というのは本当なのでしょうか?

今日は4月26日で、まだ4月は終わっていません。

明日から数えると4月は4日間残っていることになります・・・。

噂が本当だとすると、小林麻央さんは4日以内に命が危ない状態になる・・・ということになるのですが・・・。

個人的にはないと思っていますし、そう信じています。

ただ、だからと言って「小林麻央さんなら大丈夫!」と楽観的に見ているわけではありません。

4月に綴られたブログ KOKOROをの文面を振り返る限り、紛れもなくステージⅣの末期の乳がんの症状ですし、以前よりも確実に悪化していることが伺えます。

ですが、小林麻央さんは諦めずに病気に挑んでいること、そして周りの人の応援と協力があること、そして医学が日々進歩していることを考慮し、4月が危ない状態だとは思わないのです!!

 

『市川海老蔵に、ござりまする』のインタビューで市川海老蔵さんは、2016年の夏までモタナイと思ったと語っていました。

つまり身内でさえ危ないと思った状態があったのです!

しかし、2017年の4月現在、小林麻央さんは諦めずに闘っています!!病状が悪化していても、それでもなお諦めずに闘っているのです。

そんな小林麻央さんだけに、余命に関しては分かりません・・・知りたくもないのです。

ただし、これだけは言えます!!

私は小林麻央さんにとって、4月が危ない状態である・・・という噂は否定させていただきます!!

小林麻央さんは絶対に4月を乗り越え、必ず5月もブログ KOKOROを更新し続けてくれると信じています。

そして、5月の子供の日・・・麗禾ちゃんと勸玄くんと一緒に写る小林麻央さんの写真を楽しみにしたいと思います。

 

小林麻央さんが元気になりますように・・・。

今回は長文にも関わらず、最後までお付き合いいただき、心から感謝します。

本当にありがとうございました。
スポンサーリンク


コメントは利用できません。

アーカイブ

こちらもチェック!

  1. 小林麻央 民間療法は近藤誠を信じ騙されると言われているが、どこか違うと思う!
    市川海老蔵さんが出演する『市川海老蔵に、ござりまする2018』の放送が決定し、多くの人が小林麻央さん…
  2. 小林麻耶 11月ハワイから12月のマウイ島へ!ホテルはモンタージュカパルアベイだった!
    小林麻耶さんと市川海老蔵さんが11月に入って、麗禾ちゃんと勸玄くんを連れてハワイ旅行に行っていること…
  3. 小林麻耶 数秘術のやり方解説!9を出した経緯を見て、実際に計算してみよう!
    小林麻耶さん・・・完全に騙されていました(笑) 小林麻耶さんも11月の市川海老蔵さんのハワイ旅…
ページ上部へ戻る